投資競馬最短成功指南 私からのご提案

私が考える『オリジナル競馬指数をつくるコツ』をPDFファイル15ページ分のべ10664文字に書きまとめてました。


『オリジナル競馬指数をつくるコツ』


今回はレジまぐで公開します。

無料サンプルで序章と目次をダウンロードにより閲覧できます。


私が競馬ソフトによる投資競馬に取り組み始めた当時は、閲覧できる書籍や情報もまだまだ少なく、なかなか指数構築が進まず、納得できるレベルの指数を作るのに3年以上の月日が経ちました。今にして思うと3年あれば他のことでも成功できたかもしれませんね。

『オリジナル競馬指数をつくるコツ』を読んで得られる1番のメリットは時間短縮です。私が各方面から集めた6年分の知識や6年分の経験の大事な部分だけを厳選して書き残しました。

これを読むことで皆さんは圧倒的に時間短縮して投資競馬で早期に成果を出せるはずです。

競馬ソフト歴浅いの方は、一気に私と同じところまでレベルアップすることになります。
上級者の方は、普段お目にかかることはないであろう他人の競馬理論を吸収できるいい機会になるでしょう。

初心者に向けては作成しておりません。ですので、知識のないまったくの投資競馬初心者や競馬ソフト初心者の方が、この『オリジナル競馬指数をつくるコツ』を読み進めることは難しいかと思います。

以前まとめた初心者用の記事がありますので、これを読んで先に何をするべきなのか学んでください。

競馬で勝ちたい方にご提案 『初見さん初心者さん向け』

『オリジナル競馬指数をつくるコツ』はあくまで選択肢の一つです。私が競馬ソフトによる投資競馬歴が浅いときにこうゆうものがあったら読みたかったなーと思えるようなものを作りました。なくとも時間をかければ成功できると考えますが、選択肢はあった方がいいですからね。


1. ゆっくりと時間をかけて、パブリックに公開されている情報や経験を得て投資競馬で成功していく
2. この『オリジナル競馬指数をつくるコツ』を読んでスピードを増してレベルアップして早期に投資競馬で成功する


あくまで選択肢のひとつですので必要ないと思えばスルーしてくださいね。

これからも有益な情報を提供できればと思います。

グットラック。

いますぐクリック!


競馬で勝ちたい方にご提案 『初見さん初心者さん向け』

このブログにたどりつく人は、競馬で勝つ方法を模索していることと思います。

コンピューターでロジックを組むとどうやら回収率の高い馬券を買えるらしい。

それができる競馬ソフトが馬王だと知り、ネットサーフィンした結果、ここに辿り着いているのだと思います。

滅多に更新しない私のブログですが、来ていただいたお礼に、今後、競馬で勝つための選択肢を2つあげてみましたので、ご検討ください。



馬王を導入し自分でカスタマイズを行なう


すでに知っている事とは思いますが、競馬ソフト馬王は有名な馬券裁判男卍氏が、1億5000万円稼いだ時に採用していた競馬ソフトです。

国税庁公認の競馬の勝ち組を出していますので、その実力を疑う理由はありません。

馬王というソフトは自由度が高く、数十年分の競馬データ使って、自分だけの馬券ロジックを構築して毎週自動で購入することができます。※有名な競馬検証ソフトのターゲットでは自動購入はできない。

ただし、馬王で馬券を購入していく為には、毎月8532円(税込み)のコストがかかります。
※2019.3月現在

内訳は、馬王Zライセンス1か月6480円(税込み)とデータラボ会員1か月2052円です。

また、馬王というソフトを扱うにはSQLの知識が必須になります。

難易度が高いSQL知識の取得とコスト面が、初心者参入の障壁になっています。



馬王の公式ガイドブックを買う


SQL知識の取得と毎日の検証作業、やる気と時間があり、どうしても馬王を使ってオリジナルの馬券術を作りたいをいう気概もっている方は、PCにソフト導入しましょう。

また、同時に公式ガイドブックを買いましょう。


負け続けてきた競馬が「金の成る木」に変わる 馬王Z投資馬券術
馬王Zの取り扱い説明書です。2018年に販売が終了したようで中古価格がプレミアム化しています。


超活用 ネット競馬で稼ぎまくれ!―ネット株より簡単!
馬王4の取り扱い説明書です。かなり昔の本ですが、競馬で勝つための理論が載っています。必見です。


馬券ロジックを構築するには、SQL知識の取得と投資競馬理論がどうしても必要になります。

まずは、SQL知識の取得とソフトの動かし方を勉強するために、馬王製作者が著書の本を購入することは必須です。



馬券裁判男卍の本を買う


競馬で勝つためには、一般競馬ファンを出し抜いて、高回収率が期待できる競馬ファクターを探し出す必要があります。

私が参入した当時は、情報源が少なく、とても苦労した記憶がありますが、今では、卍氏が惜しみなく手の内を公開しています。余計なことをしてくれたもんです。

卍氏関連の本、雑誌はたくさん出版されましたが、卍氏著書の下記の2冊を買っておけばよいでしょう。

残念なことですが、この2冊の発売で私の使用していある競馬予想ファクターの9割は世に出てしまいました。


1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方

1億5000万円稼いだ馬券裁判男卍の投資競馬講座 (競馬王馬券攻略本シリーズ)



馬王ユーザーのブログから学ぶ


馬王ユーザーのブログは、競馬で勝つための知識を学べる貴重な情報源です。

その中でもほくほく馬券生活が良くできていましたのでご紹介させていただきます。

サイトマップには、勝てる競馬ファクターが、検証結果付きでわかりやくまとめられていてます。

ほくほく馬券生活

馬王ユーザーではないですが、競馬ソフトを使ってデータを分析し、馬券術を持っているようです。投資競馬の理論の行きつく先は同じですからこちらも参考になるブログです。

投資馬券術チャレンジ


 

オリジナル指数を作ろう


 ある程度、競馬の勝ち方が理解できるようになったらおそらく、自分のオリジナル馬券術を作りたくなることでしょう。投資競馬中級者の皆さんには私かご提案があります。選択肢は多い方がいいですからね。こちらの記事を読んでください。

投資競馬最短成功指南します。


馬王ユーザーの予想を買っちゃう


競馬で勝つための道のりは果てしなく長いので、先駆者の推奨馬券を買っちゃう方法です。

2人をご紹介します。

どちらも競馬ソフトユーザーであり、長期的に競馬で勝つための理論を持ち、当然、自分だけの勝てる回収率100%以上の競馬ロジックを持っています。


1.ほくほく馬券生活 たいのすけさんの予想です。



2.投資競馬チャレンジ ゴン太さんの予想です。




競馬勝ち組が出版した本、その本を読んで競馬を研究した後発組。

書籍やネットからほとんどの勝てる競馬ファクターを拾えるようになりました。

と同時に同じことをするライバルは続々と増えています。


正直、今から馬王に取り組むより、経験者の私の見解としましては、馬王を使いこなしているであろう人から予想を買う②を選択するほうがいろんな意味で賢明かとも思います。

グットラック









馬王Zお役立ち情報 『同一PCで複数の馬王を立ち上げる』

同一PCで複数の馬王を立ち上げることができますのでご説明します。

この方法を使用すると同一PCで2つカスタマイズを運用できたりします。



メリット

・得点V1の得点式によるカスタマイズとオリジナルの得点式によるカスタマイズの同時PCによる運用成績の比較が簡単にできる。
・自分で作成した得点式によるカスタマイズと他人の作成した得点式によるカスタマイズの同時PCによる運用ができる。
・現状の設定を残したまま新しい得点式推奨馬券の計算ができる。



1つの馬王で2つのカスタム得点式を運用することもカスタムキーワード等を駆使すればできますが、推奨馬券の設定等がかなりややこしくなりますし、思っているような設定になっていない(ミスを起こす)可能性も高いです。馬券収支を見直したときにはカスタマイズのどこが悪いのかどちら得点の結果が悪いのか一見では見分けがつかないので、2つの購入方法があるなら下記の方法もあるよという提案です。



方法

①同一PCで馬王4と馬王Zを両方ダウンロードし使用する。
②ファイル名の異なる馬王Zのデータベースを2つ用意する。


①番の馬王4と馬王Zの同時運用は両方ダウンロードすればいいだけなので説明なしです。

②番方法を書きます。1つ目データベースをダウンロードする。1つ目のデータベースのファイル名を変更する。2つ目のデータベースをダウンロードする、です。
馬王Zをデスクトップ上のショートカットから開くときは最後に開いた方の馬王ZのDBが開くようです。たとえば1つ目のDB開いた後2つ目のDBを開きたいときは、2つ目のDBファイルのBZIファイルから開かないとダメです。

無題33





デメリット(注意)

・データベース2つ分PC容量を使ってしまう。
・2つ馬王でデータ取得時間、馬券購入時間が被ると問題があるので調整してください。


※説明下手すぎてわかんねーよって方は連絡ください。

馬王Zお役立ち情報 『メイン画面に残高表示』

馬王4ではメイン画面のステータスバーに現在のIPAT残高が表示されていました。IPAT画面に繋いで確認しなくてもよいので非常に便利でした。

しかし、馬王Zの初期設定ではこの残高表示はありません。

が、簡単な設定によって馬王Zのメイン画面のステータスバーにも現在のIPAT残高を表示できます。定期的にデータベースをダウンロードするたびにいちいち調べるのは面倒なので自分への備忘録の意味もあり、下記に説明を書きます。

メイン画面下部ステータスバーをダブルクリック

無題


ステータス表示の設定に下記の式を追記(コピー&ペースト)
& " 残高 " & Format((SELECT 残高T.残高 from 残高T where 主催者コード=Iif(レースT.場コード<=10,1,2)), "#,##0円")

無題2


土日の開催時間には、IPAT残高を自動取得して表示されます。

当たり前ですが、IPAT設定しておかないとダメですよ。

無題3


2017年馬券収支【馬券生活者】 そろそろ競馬で生計立てれそう!?

馬王事務局がお忙しそうで馬王Zデータベースファイルの更新がありませんね。最新のデータベースで結果を報告したかったのですが仕方がないので私が今使用しているデータベースからオリジナル馬券ロジックの馬券成績を出します。画像の馬券収支計算期間は2017.1.1から2017.10.1です。※全券種100円均等買いの場合です。

3連単ありVer
月別17101


3連単なしVer
17101三連単なし

得点式作成に使ったデータは2016.12.31以前のものですが、この商品は2017.1.12に販売を開始しましたので上の画像の第02週からフォワードテスト結果とするのが妥当でしょうか。『このページ』の商品詳細の欄で登録日が確認できます。


無事に心配していた夏競馬も乗り切り、依然今年は爆益中です。

今のカスタマイズにはかなり自信をもっています。ここ何年も馬券生活を目指した成果ですね。


半年が経過しまして・・・

馬王Zデータベースファイルが更新されましたので、半年間の馬券成績を出します。画像の馬券収支計算期間は2017.1.1から2017.6.30です。※全券種100円均等買いです。

3連単ありVer
無題13


3連単なしVer
無題13

得点式作成に使ったデータは2016.12.31以前のものですが、この商品は2017.1.12に販売を開始しましたので上の画像の第02週からフォワードテスト結果とするのが妥当でしょうか。『このページ』の商品詳細の欄で登録日が確認できます。

2017年上半期は好調、好評を維持出来ました。

ちなみに夏競馬は指数競馬の鬼門と言われていますがどうでしょうか。馬券裁判男は昔、夏競馬を苦手にしていたとの発言があったようななかったような。間違っていたらすいません。ちなみ私は毎年、特に夏だけ成績が落ち込むとは感じておりませんでした。

勿論、得点式には夏競馬特有の競馬ファクター入れております。

【投資競馬 馬王Zカスタマイズオリジナル得点式】
【投資競馬 馬王Zカスタマイズオリジナル得点式のSQL文解説・翻訳ファイル】

フォワードテスト

馬王Zデータベースファイルが珍しく更新されていたので、このデータを使って例のカスタマイズの馬券収支表を見てみると・・・

※画像では3.5までとなっていますが、データが2.27までなので下の馬券収支計算期間は2017.1.1から2017.2.27です。
無題
このページの商品詳細の欄で確認できますが、この商品は2017.1.12に販売を開始しましたので上の画像の第02週からフォワードテスト結果となります。



3連単が大当たり。
3連単なくとも十分プラス。

※全券種100円均等買いです。

新しいデータファイルを使用し、計算しましたので間違いではないとは思いますが、写真の結果と大きな相違がある場合、ご連絡頂けると幸いです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

投資競馬最短成功指南 私からのご提案 Mar 02, 2019
『オリジナル競馬指数を作りのコツ』を教えます。 Feb 23, 2019
競馬で勝ちたい方にご提案 『初見さん初心者さん向け』 Feb 02, 2019
2018年 有馬記念 Dec 29, 2018
馬王Zお役立ち情報 『同一PCで複数の馬王を立ち上げる』 Jun 14, 2018
馬王Zお役立ち情報 『メイン画面に残高表示』 Jun 10, 2018
始めての方に読んでほしい記事
カテゴリ
月別アーカイブ
 
プロフィール

ウッドマン

Author:ウッドマン
競馬ソフト使わないで競馬するなんて丸腰で戦場に行くようなもの

2015/2/21
例の馬券裁判で馬王を知りユーザーになりました。2013年からデフォルト得点を利用していたが、ようやく納得できる馬王4オリジナル得点式が出来上がったので少額でリアルベットを開始。馬王Zはデフォルトに近いものを使用しているので公開しません。

2015/7月
初期資金が2.5倍になり調子に乗る。

2015/11/14
三ヶ月に及ぶ長い長いドローダウンを経験。ピーク時軍資金の70%を溶かす。ロジックを少々手広くした。オリジナル得点式は重賞のみ結果がでている。

2016/05/08
正月休みに調整した馬券ロジックに欠陥があり、また発見が遅れ、軍資金を飛ばす。ブログ更新のやる気も一時は潰えたが、豆馬券で再び。

2016/10/5
ブログ休止中はまじめに競馬に打ち込む。シュミレーションどうり原資回復し安堵。

2017/01/07
得点式を馬王4から馬王Zに完全移行。ついでに単勝系ロジックから複勝系ロジックに。ブログ再開。

2017/4/17
昨年やらかした資金もいつの間にか回復し、初期資金比3.4倍に。

2017/9
秋競馬に入り競馬活動にも熱が入りブログを頻繁更新。年始作成のロジックが衰えず、軍資金も自己最高の7倍を記録。

2017/年末
秋天・JBC・JC・香港・有馬に行き、得意のアナログ競馬でしこたまやられる。ブログのやる気再び失う。

2018/6/14
ぼちぼちブログを更新。税金対策(雑所得)とネタ作りに一口馬主を検討。