ダービーへ向けて 東京2400Mデータ分析

長期的にブログをやりたいのでブログの根幹になるカテゴリ(ネタ)が欲しい・・・。

というわけで、需要があるかわかりませんが、
お試し記事『ダービーへ向けて 東京2400Mデータ分析』

データ分析にはJRA-VAN DataLab.とTARGET frontier JVを利用。 ちなみに私は、馬王暦は2年ありますが、TARGET(ターゲット)暦は2日目です。必要性を感じなかったので今まで使わなかったんですが、利用者が1番多い競馬ソフトですし、競馬データ集計結果を簡単にブログ用に出力できるみたいなんで、この際にブログに書くとともにターゲットの使い方を勉強してみたいと思います。

東京競馬場 芝2400メートル
データ分析期間2003.4.26から2014.2.24(東京競馬場改修後から)
2014.2.24以降のデータはまだ取得していないので除外。
それでもサンプル期間は十分にあると思うので今回はこれで。


まずは、枠番と馬番


枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 36- 22- 18-249/32511.1%17.8%23.4%10072
2枠 34- 17- 28-269/3489.8%14.7%22.7%13685
3枠 29- 22- 28-288/3677.9%13.9%21.5%7561
4枠 23- 25- 30-310/3885.9%12.4%20.1%5776
5枠 33- 46- 35-296/4108.0%19.3%27.8%6790
6枠 22- 26- 35-347/4305.1%11.2%19.3%2554
7枠 23- 38- 36-392/4894.7%12.5%19.8%5669
8枠 35- 35- 25-407/5027.0%13.9%18.9%5365
集計期間:2003. 4.26 ~ 2014. 2.24

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 27- 18- 13- 174/ 23211.6%19.4%25.0%11179
2番 22- 12- 18- 181/ 2339.4%14.6%22.3%6263
3番 24- 18- 21- 170/ 23310.3%18.0%27.0%161101
4番 17- 19- 14- 182/ 2327.3%15.5%21.6%10967
5番 24- 12- 22- 175/ 23310.3%15.5%24.9%5766
6番 18- 13- 30- 171/ 2327.8%13.4%26.3%4475
7番 18- 21- 23- 169/ 2317.8%16.9%26.8%8377
8番 16- 19- 12- 180/ 2277.0%15.4%20.7%8872
9番 10- 20- 12- 177/ 2194.6%13.7%19.2%3550
10番 13- 16- 18- 163/ 2106.2%13.8%22.4%45104
11番 12- 11- 6- 169/ 1986.1%11.6%14.6%3160
12番 7- 12- 12- 145/ 1764.0%10.8%17.6%1459
13番 5- 14- 11- 126/ 1563.2%12.2%19.2%2151
14番 6- 10- 12- 107/ 1354.4%11.9%20.7%9493
15番 8- 5- 5- 96/ 1147.0%11.4%15.8%5443
16番 4- 6- 2- 80/ 924.3%10.9%13.0%7073
17番 2- 4- 3- 53/ 623.2%9.7%14.5%659
18番 2- 1- 1- 40/ 444.5%6.8%9.1%3240

圧倒的内枠有利な傾向です。

レース検索

次は種牡馬


種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1位サンデーサイレンス 18- 20- 14-128/18010.0%21.1%28.9%5768
2位ディープインパクト 15- 6- 8- 53/ 8218.3%25.6%35.4%12391
3位ダンスインザダーク 12- 12- 18-135/1776.8%13.6%23.7%3580
4位ステイゴールド 12- 11- 12- 94/1299.3%17.8%27.1%6773
5位ゼンノロブロイ 11- 2- 7- 36/ 5619.6%23.2%35.7%166131
6位スペシャルウィーク 10- 15- 8- 68/1019.9%24.8%32.7%4779
7位ジャングルポケット 10- 9- 5- 87/1119.0%17.1%21.6%8578
8位キングカメハメハ 10- 8- 9- 76/1039.7%17.5%26.2%5465
9位ハーツクライ 8- 9- 5- 27/ 4916.3%34.7%44.9%13693
10位アグネスタキオン 6- 6- 5- 60/ 777.8%15.6%22.1%11369
集計期間:2003. 4.26 ~ 2014. 2.24

ディープ産駒得意舞台なんですかね!?普段は万能のキンカメですが、ちょっと不得意かもしれません。

レース検索

脚質

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ 26- 19- 23- 175/ 24310.7%18.5%28.0%207137
平地・先行 72- 73- 82- 612/ 8398.6%17.3%27.1%5983
平地・中団 108- 97- 87- 954/12468.7%16.5%23.4%7570
平地・後方 28- 37- 41- 797/ 9033.1%7.2%11.7%3043
平地・マクリ 1- 5- 2- 17/ 254.0%24.0%32.0%3992

前に行ったほうが良さそう。スタートしてみないと実際のレースの脚質はわかりませんが一応。逃げ馬が出遅れるなんてよくあることですしね。

レース検索

最後に前走脚質


前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値
平地・逃げ 11- 17- 16- 122/ 1666.6%16.9%26.5%101
平地・先行 69- 68- 75- 622/ 8348.3%16.4%25.4%64
平地・中団 106- 76- 84- 894/11609.1%15.7%22.9%95
平地・後方 37- 61- 53- 784/ 9354.0%10.5%16.1%31
平地・マクリ 9- 5- 4- 41/ 5915.3%23.7%30.5%174

予想する段階でわかっているので使いやすい予想ファクターだと思います。前記の脚質と前走脚質のデータを見比べると前走中団からいった差し馬が今回思い切って先行した時、回収率が高そうです去年のワンアンドオンリーのように後ろから行く馬が、いきなり先行すると期待値は良くなるが、予想はするのは難しいのかも!?



以上。では週末は府中でお会いしましょう



関連記事

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

夏は牝馬の回収率が高い。冬は牝馬が低い。 Apr 28, 2019
ダートレースは牝馬の回収率が極めて低い!!性別による芝ダート適正。 Apr 28, 2019
芝ダート転向で激走 適性コースを試す馬は回収率が高い Apr 28, 2019
投資競馬最短成功指南 私からのご提案 Mar 02, 2019
『オリジナル競馬指数を作りのコツ』を教えます。 Feb 23, 2019
競馬で勝ちたい方にご提案 『初見さん初心者さん向け』 Feb 02, 2019
始めての方に読んでほしい記事
カテゴリ
月別アーカイブ
 
プロフィール

ウッドマン

Author:ウッドマン
競馬ソフト使わないで競馬するなんて丸腰で戦場に行くようなもの

2015/2/21
例の馬券裁判で馬王を知りユーザーになりました。2013年からデフォルト得点を利用していたが、ようやく納得できる馬王4オリジナル得点式が出来上がったので少額でリアルベットを開始。馬王Zはデフォルトに近いものを使用しているので公開しません。

2015/7月
初期資金が2.5倍になり調子に乗る。

2015/11/14
三ヶ月に及ぶ長い長いドローダウンを経験。ピーク時軍資金の70%を溶かす。ロジックを少々手広くした。オリジナル得点式は重賞のみ結果がでている。

2016/05/08
正月休みに調整した馬券ロジックに欠陥があり、また発見が遅れ、軍資金を飛ばす。ブログ更新のやる気も一時は潰えたが、豆馬券で再び。

2016/10/5
ブログ休止中はまじめに競馬に打ち込む。シュミレーションどうり原資回復し安堵。

2017/01/07
得点式を馬王4から馬王Zに完全移行。ついでに単勝系ロジックから複勝系ロジックに。ブログ再開。

2017/4/17
昨年やらかした資金もいつの間にか回復し、初期資金比3.4倍に。

2017/9
秋競馬に入り競馬活動にも熱が入りブログを頻繁更新。年始作成のロジックが衰えず、軍資金も自己最高の7倍を記録。

2017/年末
秋天・JBC・JC・香港・有馬に行き、得意のアナログ競馬でしこたまやられる。ブログのやる気再び失う。

2018/6/14
ぼちぼちブログを更新。税金対策(雑所得)とネタ作りに一口馬主を検討。